運動不足だけど運動が続かない人へ 楽しみながら体を動かす方法5選

運動を楽しむ 日常生活
運動を楽しむ

筋トレやジョギングなどの運動って、長く続けられる人がいる一方、いざやろうと思っても、「やっぱ、面倒くさいからや~めた」となってしまう人もいます。

今回は、運動が長続きしない人に、どうすれば楽しんで運動できるかについて紹介します。(^O^)

運動する理由・目的を考える

何の理由もなく運動しようと思っても、モチベーションが上がらず、すぐにやめてしまいがちです。

運動するモチベーションを上げるために、あなたが運動する理由を考えてみましょう。

  • ダイエットで体重を〇kgにしたい
  • 運動不足を解消して、駅の階段を上っても息切れしないようにしたい
  • 部分ダイエットでウエストを〇cm、太ももを〇cmにしたい
  • 筋トレして、マッチョな体にしたい
  • ・・・

あなたが運動する理由がはっきりしましたか?

運動する理由が具体的なほど、モチベーションが上がりやすくなりますよ♪

運動を楽しむ方法5選

さて、いよいよ本題です。私がどのように筋トレやジョギングなどの運動を楽しんでいるか、ご紹介します♪

運動できる体に感謝する

感謝を込める

私が運動をできるのは、丈夫な体に産み育ててくれた両親のおかげです。

運動する前に、まず両親に感謝するようにしています。

そして、後遺症が残るほどの大きな事故に会うこともなく、5体満足の状態で今まで生きている自分の幸運に感謝します。

ノリノリの音楽をかける

ノリノリの音楽

運動するときに自分が好きな音楽をかけることで、気分を上げます。

筋トレするときは、部屋の中ですので、パソコンのYoutubeを再生して聞いてます。

ジョギングの時は、ウォークマンで聞いてます。

だいたいアップテンポの曲が好きですね~(^ ^)

Youtubeで「アップテンポ」と打てば、いろいろ出てきます。

理想の体型をイメージする

特に筋トレする際は、自分が理想とする体型に近づいてると想像しながらやってます!

私の場合は、細マッチョですね~

理想の体型をイメージ

女性だと、こんなイメージになるんですかね~

理想の体型をイメージ(女性)

無理をやめる

運動で無理してもストレスが溜まるので、ほどほどで止めておきます。

筋トレだと1回あたり5分、ジョギングは1回あたり最大で30分です。

また、体を動かすと、どこかが痛くなるという方は、体が痛くならない範囲で運動してくださいね♪

子どもと一緒に体を動かす

子どもと遊ぶ

この楽しみ方は、小さな子どもがいる人限定の特権です。(^ ^)

私には中学生と小学生の子どもがいますが、今は小学生の子どもと一緒に下のような遊びで、自然に体を動かしています。

子どもとの遊び

  • 鬼ごっこ
  • 色鬼
  • 縄跳び
  • だるまさんが転んだ
  • すもう
  • バドミントン
  • キャッチボール
  • ・・・

いろいろな遊びがありますよ~

子どもと遊ぶと、自分が子どもの頃を思い出し、とても楽しく体を動かせます。

運動を楽しむための必須アイテム

笑顔

笑顔
笑顔

笑顔がないと、楽しさも半減(>_<)

運動中は笑顔を忘れずに!

運動を楽しむのはどのくらい簡単?

散歩を楽しむ難易度は2(易しい)です。

体を動かすとあちこちが痛くなるという方以外は、大体楽しめます。

さあ、今すぐ体を動かしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました